食べるか、走るか、食べないか

 80%の人が2ヶ月で忘れ去っているという新年の誓い。

 

 

アメリカ人が毎年立てる新年の誓いは「減量」が多いので

新年、つまり1月にはスポーツジムに人が集まります。

 

そして、ジムの中で走ったり、歩いたりするわけです。

 

では、ここでランニングの消費カロリーを見てみましょう。

 

体重と距離を使って、おおよその目安を算出する方法があります。

 

例えば体重50Kgの人が10Km走るとします。

その時の消費カロリーは、

50x10=500Kcal 

となります。

 

スピードは関係なくて、

一時間で10Km 走っても

二時間かけて同じ距離を走っても

もちろん、筋肉の動かし具合などで体にかかる負荷は変わるでしょうが

消費カロリーはほぼ同じになるようです。

 

 

では、イチゴのショートケーキを一切れ食べたら

カロリーはどのくらいあるでしょうか?

 

 

直径18cmのイチゴケーキを8等分したもののカロリーは、

366Kcalです。

 

一切れのイチゴショートのカロリーを消費するには

7.32Km を走る必要があるってことですね。

 

う〜ん、7キロ以上走ってケーキ一切れ消費かぁ。(ちょっと悲しい)

 

 

 

ちなみに、彼↓が手にしている大袋のポテトチップスを一袋平らげると

カロリーは約1500Kcalになります。

 

彼の見た目からすると90〜100Kgくらいの体重がありそうですから、

ポテトチップスの消費のために、彼は15〜16キロ走る必要がありますね。

 

 

カロリーオーバー→ オーバーウエイト→ 肥満→ 糖尿病

こんな連鎖が顕在化しているアメリカです。

 

 

走るか、食べ物に気をつけるか。

 

あなたならどうする?

 

食に気を配りつつ、適量食べて、運動もするよ〜!

 

まあ、これが理想ですよね。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です