Smallbatch ペットフード サルモネラ菌汚染によるリコール

Smallbatch サルモネラ菌汚染でリコール

米、オレゴン州ポートランドのSmallbatch Pets社が、サルモネラ菌汚染によるリコールを発表しました。

 

リコール対象となっているのは、

Smallbatch 冷凍チキンブレンド(For Dogs And Cats) 2ポンドパック

下記の2ロットの商品が、サルモネラ菌による健康リスクの可能性があります。

ロットナンバー    UPC                  賞味期限
D032        705105970974              2018年2月1日
E058        705105970974              2018年2月27日

FDA(アメリカ食品医薬品局)のウエッブサイトによると、

サルモネラ菌に汚染されたペットフードを食べたペットに影響が出るだけでなく、人がそのフードに触ったり、フードが入っていた容器に触れただけでもリスクを被る場合があります。汚染されたフードを触った後、良く手を洗わなかった場合は特に危険です。

吐き気、嘔吐、下痢、血便、腹部の痙攣、発熱などの症状が起こります。

稀に、動脈硬化、心内膜炎、関節炎、筋肉痛、泌尿器系疾患などの深刻な事態が起こります。

汚染されたフードに触って、上記の症状が現れた場合は、医療機関を受診して下さい。

ペットに症状が現れた場合は、獣医師に連絡をして下さい。

smallbatch

●Smallbatch Pets社からのお知らせ

 

このリコールは、FDAの定期検査により、サルモネラ菌汚染が発覚しました。
上記画像のチキンブレンド冷凍パックを購入された方は、愛犬、愛猫に与えるのを止め、購入店にて返品・返金措置をお取りいただくか、直ちに廃棄処理をお願いします。

ご質問は下記までお願いします。

電話: +1-888-507 2712,  月曜 〜 金曜, 9:00AM – 4:00PM

メール: info@smallbatchpets.com.

 

 

 

 

その選択が死を招く?!
『間違いだらけのフード選び』

無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓
food-choice-requestform

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です