ドッグトリーツ サルモネラ菌汚染でリコール Loving Pets

犬用おやつ サルモネラ菌汚染でリコール

ドッグトリーツがサルモネラ菌汚染による健康被害の可能性があるとして

Loving Pets社が製品のリコールを行っています。

 

リコール対象となっているのは、

ラビングペッッツ バークスターズ (Loving Pets Barksters™)

loving-pets-barksters

• 製品番号  5700  スイートポテト アンド チキン(Sweet Potato and Chicken) 
 製品コード番号( UPCコード) 842982057005 – ロットナンバー  021619

•製品番号 5705 ブラウンライス アンド チキン(Brown Rice and Chicken) 
 製品コード番号(UPCコード)  842982057050 – ロットナンバー  021419

ラビングペッッツ パフスターズ スナックチップス(Loving Pets Puffsters™ Snack Chips)

loving-pets-puffsters

•製品番号 5100 アップル アンド チキン(Apple and Chicken)
 製品コード番号(UPCコード)   842982051003 –ロットナンバー 051219, 112118, 112918, 012719, 012519, 013019

•製品番号 5110 バナナ アンド チキン(Banana and Chicken)
製品コード番号(UPCコード)   842982051102 –ロットナンバー 112218, 112818, 112918, 013119

•製品番号 5120 スイートポテト アンド チキン (Sweet Potato and Chicken)
製品コード番号(UPCコード)   842982051201 –ロットナンバー 112818, 020119

•製品番号 5130 クランベリー アンド チキン(Cranberry and Chicken)
製品コード番号(UPCコード)   842982051300 –ロットナンバー 020319, 112918, 020219

ホール ハーテッド (Whole Hearted™)

•製品番号 2570314 チキン アンド アップル パフ トリーツ (Chicken and Apple Puff Treats)  
製品コード番号(UPCコード)   800443220696 –ロットナンバー 121418, 121918, 122318, 010419, 010619, 010519

     

FDA(アメリカ食品医薬品局)のウエッブサイトによると

サルモネラ菌に汚染されたペットフードを食べたペットに影響が出るだけでなく、人がそのフードに触ったり、フードが入っていた容器に触れただけでもリスクを被る場合があります。汚染されたフードを触った後、良く手を洗わなかった場合は特に危険です。

吐き気、嘔吐、下痢、血便、腹部の痙攣、発熱などの症状が起こります。

稀に、動脈硬化、心内膜炎、関節炎、筋肉痛、泌尿器系疾患などの深刻な事態が起こります。

汚染されたフードに触って、上記の症状が現れた場合は、医療機関を受診して下さい。

ペットに症状が現れた場合は、獣医師に連絡をして下さい。

loving-pets-recall-photo

メーカーウエッブサイト

loving-pest

●Loving Pets社からのお知らせ

該当製品を購入された方は、購入店にて返品・返金措置をお取りください。

ご質問は下記までお願いします。

 電話: +1-866-599-PETS (7387). 担当者名:Cathy Vesey

 

 

毎回お決まりの文言がFDAのサイトに書かれています。

人間が触っただけでも影響を受ける可能性があるというサルモネラ菌。

該当商品をお持ちの方は十分にご注意下さいね。

 

 

その選択が死を招く?!
『間違いだらけのフード選び』

無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓
food-choice-requestform

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です