Blue Ride ペットフードのサルモネラ菌汚染リコール情報

サルモネラ菌とリステリア菌の汚染によるリコール

人がペットフードに触っただけで感染して、健康被害を起こす可能性のあるサルモネラ菌。

そのサルモネラ菌とリステリア菌の混入によるリコールが発生しています。

 

 

blueridgebeef-recalled

リコール対象となったのはご覧のようなフードです。

ミンチした生肉を冷凍して販売しているものです。

このフード、日本では販売されていないかもしれません。

冷凍の状態で売られているフードなので、冷凍保存で日本へ輸入することはまずないかなと。

しかし、並行輸入など手段はいくらでもある現代のことですから、想定外もあったりするので念のためお知らせしておこうと思います。

サルモネラ菌汚染によるペットフードのリコールは、頻繁に起きているという事実を再確認する意味でも。

 

リコール対象のドッグフードとキャットフード ロットナンバー情報

■Beef for dogs   Lot #mfd ga8516  UPC code 8542980011009

■Kitten grind    Lot #mfd ga81216  UPC code 854298001016 

販売されたのは、ノースカロライナ、サウスカロライナ、ジョージア、アリゾナ、テキサス、フロリダの6州限定のようです。

 

サルモネラ菌に汚染されたフードの影響はこちらの記事で
サルモネラ菌はリコールの常連菌

 

 

その選択が死を招く?!
『間違いだらけのフード選び』

無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓
food-choice-requestform

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です