ブルーバッファロー 甲状腺ホルモン混入でウエットフードリコール

ブルーバッファロー(Blue Buffalo)牛甲状腺ホルモン混入による健康危害の可能性でリコール

ブルーバッファロー社からの緊急プレスリリース

ブルーワイルドネス ロッキーマウンテンレシピ 
レッドミートディナー ウエットフード アダルトドッグ用
(BLUE Wilderness® Rocky Mountain Recipe
Red Meat Dinner Wet Food for Adult Dogs)

高濃度の牛甲状腺ホルモンの混入の可能性によりリコールを発表

ブルーバッファローのフードを使っていませんか?もし缶詰をお持ちでしたらすぐに缶底のUPCコードナンバーを確認して下さいね!

 

下記の文章は、ブルーバッファロー社のWebサイトに掲載された文面です

bluebaffao

 

〜プレスリリース記事〜

犬が高濃度の牛甲状腺ホルモンを摂取した場合、喉の渇き、頻尿、体重減少、心拍数の増加、落ち着きがなくなるなどの症状が現れます。

これらの症状は、牛甲状腺ホルモンの影響を受けたフードを食べさせるのを中止することで見られなくなりますが、長期間にわたって摂取することによっては重篤化し、嘔吐、下痢、呼吸困難など深刻な状況に陥る場合があります。

これらの症状が現れた場合は直ちに獣医師の診察を仰いで下さい。

ブルーバッファロー社の消費者相談センターでは、今の所この製品を食べたことにより、これらの症状が発生したという報告は受けていません。愛犬が上記の症状になったという報告が、一人の消費者からFDAに寄せられたことを当社で確認しましたが、現在は完全に回復しています。

ブルーバッファロー社においては、直ちに調査を開始し、慎重を期して当該商品のリコールに踏み切ることを決定しました。

リコール対象商品は下記のロットの商品となります。

商品名:ブルー ワイルドネス ロッキーマウンテン レシピ レッドミートディナー 成犬用                       12.5オンス缶詰

                 (BLUE Wilderness Rocky Mountain Recipe Red Meat Dinner Wet Food for Adult                      Dogs 12.5 oz can)

商品コード番号(UPC Code)     840243101153

賞味期限: 2019年6月7日 (缶詰の底の部分に記載)

上記、該当商品はペット専門店及びオンライン小売販売で全国的に流通しています。

万一、あなたの愛犬が上記の製品を食べてこれらの症状になった場合は、ただちに与えるのをやめて獣医師に連絡をして下さい。当該商品を購入されたお客様は、廃棄するかお買い求めの店舗で返品をお願い致します。

ブルーバッファロー社について:ブルーバッファロー社は、コネチカット州ウィルトンに本社を置き、犬や猫のためのナチュラルフードを製造するペット関連事業会社です

〜プレスリリース記事ここまで〜

leaf-line-2

上記の製品は全国的に販売されたと書かれていますが、輸出されて全世界的に流通したのかは分かりません。

日本でも販売されているかもしれませんので、ブルーバッファローをお使いの方は製品を確認されることを勧めします。

ブルーバッファロー 2016年3月に和解金支払いに応じたばかり

上記のプレスリリースの文面には、ブルーバッファローは、「ナチュラルフードを製造している会社」と書かれていますが、同社は、そのナチュラルフードから「肉副産物」が検出され、穀物フリーと表示されたフードから米とトウモロコシが見つかったことで訴えられていました。

この訴訟に関して、同社は、2016年3月に和解金として3,200万ドルの支払いに応じましたが、訴訟内容は認めていません。

 

 

 

その選択が死を招く?!
『間違いだらけのフード選び』

無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓
food-choice-requestform

ブルーバッファロー 甲状腺ホルモン混入でウエットフードリコール」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ウェルネス犬用缶詰 牛甲状腺ホルモンによる汚染でリコール | 犬めし 猫まんま 人ごはん

  2. ピンバック: ヤラーのお値段が変わります | ルシアンブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です